スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

30+0日目

性欲が高い日が続く。

最近はエロい事ばかり考えてる。

うーん、まずい、これはまずい

エロを見ると決め、時間の設定をしてもだらだら見続けてしまう自分に嫌気がさすばかりだ。

そして流されるままに毎日を過ごしている、

自分が変わるきっかけはどこにでもあると思うし、変わるという意識を毎日持つことが大切なんだと思う

というよりも、何も考えずに過ごしているからこうなってるわけで…

禁欲、オナ禁することによるメリット・デメリットはこれに比重を置きすぎること、

毎日オナニーしてるから何やっても駄目、長期に成功したから何でもできる!ってわけでもない。

だけど、前にも書いたけど長期に成功してる時は小さな失敗や悩みをあまり感じないし、小さな喜びを大きく感じることができる。

生活のメリハリ、そして毎日を楽しく過ごせるのは確かだ、

話は変わるが自分はよく小説を読む、(まぁ月に2~3冊だが

僕は禁欲者のここで紹介されている小説も以前読んだ。

初めて読んだ時は自分の中を変える何か、いや意識がちょっと変わったような気がした。

でもやっぱり読み終わって数週間もたてばまた以前のような生活に戻ってしまったわけで

普段の生活の中で大切なことは何か、

読みやすい小説ではあるけれども、とても奥が深い、

今一度読みなおそうと思う。
スポンサーサイト

28+0日目

エロの鑑賞後、行動力が上がった気がする。

自分の場合はどうも、エロ禁を徹底するとやる気がなくなる。

というよりも、物事に興味がなくなる。

どっちかというと自分に合ってるのは、完璧なエロ禁というよりも、エロ減のほうがいいのかもしれない。

しかし時間を決めたにもかかわらずだらだらと見続け、抜くか抜かないかといった葛藤が激しかった…

そして時間だけが過ぎて行く…

また時間の流れが速く感じるときはネットサーフィンしてる時。

最近はPCとiPadで時間があればネットをしてる。

完全にネットを離れる時間帯を作れるようにしていきたい。

エロ禁は次も一週間前後を目安に徹底していくぞ!!!!

26+8日目

最近は多少性欲が高い

自分のためになることをあまり進んでやっていない

また禁欲における効果・考えも深まっていない。

昔を振り返ると、常に禁欲と結び付けて何について記事を書こうかとかすら思っていた。

しかしながら体力・行動力・睡眠時間においては非常に上昇している。

今月をなんなくクリアできるように精進していきたい。

23+5日目

過去を後悔しないために今を生きる。

10年、20年後、後悔する時が今現在なのかもしれない。

今できることを後回しにしない。

禁欲でも言えることだが、今抜いてしまい、抜いた直後から罪悪感や後悔といった感覚に陥り、自分が駄目だと思いながら生活するよりも

今を頑張ったと思える心が大切なのだと思う、

また長期における引き寄せというものも

自分自身の生活が充実してる時こそ、運が悪いといった負の感覚をほとんど感じないから

といったことが言えるのではないだろうか。

禁欲の初期から中期、長期の心境の変化としては

自分は今頑張っているから大丈夫→頑張ったからこその結果を傍受している!

といったことが言えた。

やはり何事も、最初はきつい。

仕事は逃げることができない、前にしか進む道はない。

仕事が終わって疲れて、やることなくてお酒飲んで判断力が鈍って、エロ動画見て自制がきかなくなってリセット

今現在のリセットパターンはこれ

過去からちょっとパターンが変わった。

中長期に成功し、リセット周期が短期になった時は、自分のリセットパターンを見つめ直すのもいいと思う。

どんな状況でリセットしてしまうのか

そもそも自分はお酒を二杯以上飲むと性欲が格段に上がる、エロを見たくなる、ここで見るとほぼ確実な流れだった。

大学時代とはまた違った感じだ、

リセットパターンを見つめなおす、そしてそれを回避するために、お酒を一杯に、そしてエロを見ないようにコントロールする。

最近は引き寄せの法則にちょっと興味がある。

それについて書いてるブログ及びネット等を調べて行きたい。

22+4日目

エロ禁及び時間のコントロールは順調である。

オナ禁も波に乗れたと言っていいだろう。

しかし今後ともエロ禁の日数が延びるにつれて、性欲の減退、そして物事に興味がなくなるかもしれない。

エロを見るといった方法以外に、性欲をアップさせる方法を調べて行きたいとも思う。

エロを見てしまう状況、状態さえ作らなければ、おのずとオナ禁の日数も延びる。

20+2日目

禁欲を卒業する時はいつだろうか。

禁欲に終わりはない、そう思っていたがいざ禁欲を卒業する時、自分自身の中で結論が出たときを考えると

自分自身の結論として時間をコントロールした時だと思う。

女性と遊ぶ、付き合う、大まかにいえばこのブログを始めたきっかけはこれである。

しかし、いざ社会人となり時間が限られた中で自己のスキルアップを考えたときに、一番重要なことはと言われればいかに時間をうまく使うかということである。




禁欲とは多少離れるが、他者との関わりの中で自分は男女問わず喜んでもらいたいと考えてる。

相手にどうすれば喜んでもらえるのか、

これを常に考えた結果、一時期女性と多々関わりを持てた。

今現在はやはり仕事を覚えるばかりで、他者に関心を向けられていない、

今何をすることが、相手にとって喜んでもらえるのか、今自分自身が何を言えば、相手にとって印象に残るのか。

今思えば、常に思慮深く考えていたと思う。

ブログを書くときに、いかに禁欲と結び付けて、自己のスキルを上げるか、

そのためには、影響(禁欲という行動を伴って)を受けて何かを成し遂げる。

日数を増やすと同時に、成し遂げるという達成感、それを禁欲と結び付け自己のスキルを上げる。

これを自分自身に向けるか、他者に向けるかでも変わってくると思う。

どちらかに比重は偏るかもしれないが、禁欲で言われる効果は上記がメインだと感じる。




今年はまだ60日ちょいが最長だ。

このまま続けて行きたいものだ。
プロフィール

XiA

Author:XiA
※移転しました2012/2/22より

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
RSSリンクの表示
アクセスランキング
ブログ内検索
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。