スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

64日目

睡眠の質とか、エロ禁とか、最近は思うことが多い

禁欲の本来の質、仕事と私生活の中でそもそも欲とは何かと

思慮深くなるとは、禁欲をすることによって、考える時間を作れることだと思う。

禁欲し、その結果自分がどうなりたいのか考えること、これでも禁欲の意義はあると思う。

しかし、行動に移せない、それはなぜか、

根本的要因の中で、そこまで考えていないのが実状なんだろう

成長するには何か具体的なものが必要だ、

目標がない、生活のメリハリがない、情熱を向けられるものがない、

そもそもこんな感じだから流されてしまうんだ。

今月の目標でもある、何事も意識すること、

これを忘れずに一日を過ごす!
休日と仕事のある日では起床した時の目覚めが全然違う、

心の奥底に仕事行きたくない気持ちがあるのか、

休日はもったいないから充実するぞ!っといった思いがあるのか

昨日はいつもお世話になっている人と話す機会があり、社会人から見たら、生活の習慣等がどうかわっていったのかという話を聞いた

暴飲暴食とまではいかないが、20代中盤は生活がかなり不規則だったとのことで、やはり生活習慣を改めることから始めたいと思う。

特に食事はきちんととる。

また睡眠においても寝る前にこの時間に起きる!といったことを念じると良いと聞いた。

睡眠の概念はかなり不安定だが、まずは二度寝せずに起きる!といったことを徹底したい。
スポンサーサイト

38+3日目

禁欲の情熱をぶつける何かがほしい

女性以外で情熱を傾けられるものは?

かぎられた時間の中で自分は何をしたいのか

お金か趣味か夢か

漠然としたものしかもっていない。

禁欲における方向性というものも、

性欲を使うか否か、

性欲を無くすことと低くするのは個人的には別物だと考えている

そもそも禁欲が生活習慣の一部となりつつある。

自分の場合は性欲を行動に転嫁し女性とよく遊んだ。

これも禁欲の効果であると思う。

しかし

性欲を低くし、無くす方向に行くのもこれも禁欲だと思う。

正直なところ今現在自分のスタイルを保ったところで、禁欲の意義を見出すことができない。

方向性を変え、新しい禁欲生活というものを見出すべき時期が来たのかもしれない。

話をちょっと戻すが、性欲を抑えるか、無くすことによって得られる肉体的効果は共通のものがあるが、精神的な効果は初期段階では違うような実感がある。

長期成功ブログを読んでいると自分とは方向性が違えども、精神的には共感できる記事が多く存在した。

そう、そもそもエロなど存在しないっ!!、エロってなんですか?、こんな心境目指すぜっ!!

23+4日目

最近はどうも禁欲の効果や記事の影響を多大に受けすぎている感が否めない

自分なりの禁欲というものを構築していない。

てか自分自身の禁欲という手段を使ってどこに向かっているのか??

女性と楽しく遊ぶためというのがこのブログを始めたきっかけである。

じゃあ、女性との出会いがなかったらどうするのか、求めに行くのか行かないのか、

行くとしたらどこへ?、行かなければ何に向ける?

いや待て、女性と出会うためにはまず自分の生活を充実させねばならない。

自分の生活が充実している時こそ、女性視点から見てもいい男に見えるのである。

過去の成功は今現在の自分にも信じる糧になっている、

しかしながら過去にとらわれすぎちゃだめだ、

着実に一歩ずつ、過去の清算、そして進むために、一月までは確実にオナ禁を続けたいとも思う。、

またこの二カ月の中で、女性心理及び、その女性といかにしてお近づきになるか、

特に最近ではときめくことがほとんどない、これについては、恋愛コラムなどを読みつつ、興味関心を高くしていきたいとも重う


オナ禁・エロ禁ともに順調?である

しかしながら4週目に突入して、性欲が多少高くなってきた。

油断はしない、エロ禁の意識を持ちつつ、絶対に抜かないようにしたい。

6+2日目

いろいろと初心を忘れてるし、日常を楽しむ心をどこかに捨ててきたようにも思う。

過去の自分と比べて今は退化してる

禁欲を始めてからの挫折といえば、現状維持は何事にも悪影響を及ぼすこと

日々の日常は常に変化しているし、常に同じというわけにはいかない

今は現状維持どころか流されてるし悪化してる、

日常に変化をもたらすことが刺激にもなる

目標を成し遂げたときにそこで満足してしまい、後々問題が起きた。

やはり何も考えていなかったんだと思う

個人的には禁欲に関わりをつけて目的を持つことが大切だと思ってる

初心を大切に、それを常に忘れなければおのずと結果はついてくる。

それを信じることから始めたい。

23+5日目

過去を後悔しないために今を生きる。

10年、20年後、後悔する時が今現在なのかもしれない。

今できることを後回しにしない。

禁欲でも言えることだが、今抜いてしまい、抜いた直後から罪悪感や後悔といった感覚に陥り、自分が駄目だと思いながら生活するよりも

今を頑張ったと思える心が大切なのだと思う、

また長期における引き寄せというものも

自分自身の生活が充実してる時こそ、運が悪いといった負の感覚をほとんど感じないから

といったことが言えるのではないだろうか。

禁欲の初期から中期、長期の心境の変化としては

自分は今頑張っているから大丈夫→頑張ったからこその結果を傍受している!

といったことが言えた。

やはり何事も、最初はきつい。

仕事は逃げることができない、前にしか進む道はない。

仕事が終わって疲れて、やることなくてお酒飲んで判断力が鈍って、エロ動画見て自制がきかなくなってリセット

今現在のリセットパターンはこれ

過去からちょっとパターンが変わった。

中長期に成功し、リセット周期が短期になった時は、自分のリセットパターンを見つめ直すのもいいと思う。

どんな状況でリセットしてしまうのか

そもそも自分はお酒を二杯以上飲むと性欲が格段に上がる、エロを見たくなる、ここで見るとほぼ確実な流れだった。

大学時代とはまた違った感じだ、

リセットパターンを見つめなおす、そしてそれを回避するために、お酒を一杯に、そしてエロを見ないようにコントロールする。

最近は引き寄せの法則にちょっと興味がある。

それについて書いてるブログ及びネット等を調べて行きたい。

20+2日目

禁欲を卒業する時はいつだろうか。

禁欲に終わりはない、そう思っていたがいざ禁欲を卒業する時、自分自身の中で結論が出たときを考えると

自分自身の結論として時間をコントロールした時だと思う。

女性と遊ぶ、付き合う、大まかにいえばこのブログを始めたきっかけはこれである。

しかし、いざ社会人となり時間が限られた中で自己のスキルアップを考えたときに、一番重要なことはと言われればいかに時間をうまく使うかということである。




禁欲とは多少離れるが、他者との関わりの中で自分は男女問わず喜んでもらいたいと考えてる。

相手にどうすれば喜んでもらえるのか、

これを常に考えた結果、一時期女性と多々関わりを持てた。

今現在はやはり仕事を覚えるばかりで、他者に関心を向けられていない、

今何をすることが、相手にとって喜んでもらえるのか、今自分自身が何を言えば、相手にとって印象に残るのか。

今思えば、常に思慮深く考えていたと思う。

ブログを書くときに、いかに禁欲と結び付けて、自己のスキルを上げるか、

そのためには、影響(禁欲という行動を伴って)を受けて何かを成し遂げる。

日数を増やすと同時に、成し遂げるという達成感、それを禁欲と結び付け自己のスキルを上げる。

これを自分自身に向けるか、他者に向けるかでも変わってくると思う。

どちらかに比重は偏るかもしれないが、禁欲で言われる効果は上記がメインだと感じる。




今年はまだ60日ちょいが最長だ。

このまま続けて行きたいものだ。

12+7日目

禁欲はきっかけにしか過ぎない、

変わるのは自分だし、変えるのも自分

抜いてしまった時、ほとんどは理由付けをしていた、

お酒飲んだから、疲れたから、エロの誘惑に負けたとか、

ほとんどは言い訳だ

根本的要因を考えていない、

思慮深くなるとはこれにつながっていると思う。

なぜ?という疑問を常に持つことができれば、行動を有意義に過ごせるのではないか

自分の欲求に疑問を持つ。

これが本当に正しいのか、

そもそも自分自身の正しいという概念は何なのか、

自分の欲求において、オナニーが正しければ俺はそれでいいと思う。

禁欲の終着地点とは人それぞれ、

禁欲の答えを導き、卒業した人もいれば、禁欲の終着地点とはないと考える人もいるだろう。

個人的な考えは後者だが、いざ前者を考えたとき、ここで考えるという行動を人は起こす、

自分なりの答えを見つけることとはなんなのか

深く考えてみたいと思う。

45日目

進歩がない。

無意識の中で禁欲を続けている。

何かを得ようとか、目標が無い。

仕事に追われ、時間に追われていると感じる。

初心も大切だが進歩も大切だ。

昨年、一昨年とは少しでも違った生活をしたいと思う。

13日目

気付けば早いものだ、明日で二週間である。

さて今日はものすごく共感できた記事を紹介しようと思う。

オナ禁☆白☆書で書かれている禁欲の成功率、長期の禁欲の秘訣は何か?という点である。

長期の禁欲に成功したきっかけは何かというのを考えた時に、自分は女性に対して何ができるか、より良い印象を与えるにはどうしたらよいか?と常に考えた結果、オナ禁が長期に渡って続いた。

ひとつのきっかけとして恋や好きな女性を作るといったことが、行動やモチベーションアップに繋がるのかもしれない。

自分自身の本心としては「女性と楽しく遊ぶこと」にある、個人的には何か目標を持って行動することが良いと考えているのでこの本心を忘れずに過ごして行こう。

今現在もっと知り合いたい!というのが二人いる、今後は食事や遊びに行けるように目標を持って日々過ごして行こうと思う。
最近は性欲が高い、心を落ち着けるために深呼吸を多くしてムラムラを抑えている。

また性欲が高い時に過去の記事を読み返すと思いなおす部分が多々ある。まとめつつ今後ともブログをつけていこう

29日目

みなさんいかがお過ごしですか。

先日の地震で家の中がだいぶやられ、まだ断水が続いてます…

さて、今日はちょっと気になった性欲における涙袋について

よくよくネット等で見かける説としては、ホルモンタンクと呼ばれ、

涙袋がある人は性欲が高いとか、涙袋に性ホルモンが溜まり、魅力的になるだとか言われている。

女性としても涙袋がある女性は美しいとかいわれてますね。

ここで男性の涙袋とはなにか、個人的には眼力が上がったあと、そこから涙袋が印象に残るような気がする。

絶好調だった一昨年と今の写真を比べると完全に写りが違う。

こう、眼力というか、オーラが無いように思う。

眼力・涙袋を含め、禁欲との関わりを今後とも考えていきたい。
禁欲の効果を最大限に生かすためには、性欲とどう向きあうかだと思ってる。

性欲を無くす方向で生活しても、禁欲の効果は得られない。

個人的にはデメリットの方が多い気がする。

なかなか難しいところだ…

6日目

エロ禁も順調である。

しかし、時間が多々あるときにエロでも見るか…といった考えになるときがある。

今現在もそうだ、

この時間をなんとかしたい。

また一昨年からの課題である現状維持という意識・行動、人の気持ちと一緒で永遠に続くものなんてない、

現状に満足しては何も進歩しない。

無意識のうちに、また俺は現状維持という選択をしてしまっていたと思う。

禁欲生活から何を得るのか、

個人の意見としては目標を持つことはいいことだと思う

目標を達成した後、そこで満足せずにさらにまた一歩進むことが大事なのだと思う。

14日目

ネオ化について書かれている一節を今は身にしみて思う

『多くの者は、行動していないことに対して、
あれこれと考えることに多くの時間を割き、
行動していない自分を罰してしまう。』

まさに今の自分だ、あれやらなきゃ、これもやらなきゃ、どれからやろうと、思い悩むうちに時間はあっという間に過ぎ、一日で出来ることを二日に分けてしまう

こんな生活はダメだろと、何やってんのと、もっと有意義に過ごせるだろと…

自分に嫌気がさす、まずは優先順位をつけて、一日にすべきことを黙々とこなす

オナ禁における初心は大切だ、

もう抜かないと決めたあの心、これをまずは忘れちゃだめだ

またオナ禁を始めたきっかけ

彼女作るだとか、にきび減らすとか、自信持つとか、時間を有意義に過ごすとか

この初心を忘れちゃダメだ、

この初心こそが今の自分があるといってもいい、最近ではこれを忘れつつある、

大変だろうが、今までの努力も水の泡に派ならない、どんなことも今後の生活に生きてくる

禁欲以上に優先なこともある、だが禁欲もこれ以上に大事だと思う。

禁欲の意義を考えない日が無いようにしていきたい、

4日目

今現在は初心に返り、物事を進めている。

エロについての概念もだいぶまとまってきた、

過去の教訓を生かし、エロ禁を意識しつつ、リセットもしないようにしていきたい。

またリセット後の生活もあまり変わりはない、

しいて言うなら、やはり自分は睡眠に影響が出るくらいだ、リセットの翌日はかなり睡眠時間を必要としている。

思い込みの力は偉大だ、抜いてしまったから、何事もうまくいかないんだ…というネガティブ思考から、くそーうまくいかねぇー、禁欲がどうしたばっきゃろー、負けてたまるかクソが、といったポジティブ思考にはなっている。今回もまた長期頑張るぞ!といったせいかもしれない。

またやはり、後悔するぐらいなら当たって砕けろ精神で、連絡を取るぞ!!、考えるぐらいなら、とりあえず実行だ。

70日目

最近は忘年会シーズンで更新が滞りがちだ。

ここ数日は飲みの連続、二日酔い、三日酔い、毎日飲んでる。
禁欲に関しては、エロをリセットした。

ここ数週間は性欲を無くす方向で生活していたように思う。

また行動においても、いろいろと興味を無くしている…

完全なエロ禁はデメリットがあるのではないか

女性に対する意識もほぼない、

まぁ、もちろん男にも興味はないが

なにも思わない、

性欲を転化し、その欲求を他の方向に向けていない、

三大欲求は人間にとって必要不可欠なものだとおもう。

食事したり、寝たり、子孫本能

日常生活で必要なのは前者ふたつ、後者は長い間の中で必要だ。

日常生活のなかで性欲はコントロールされるべきである。

欲求が高すぎれば犯罪にもなりかねないが、低すぎると行動の側面でデメリットがある。

よく恋愛サイトなどを巡っていたがそれすら、時間の無駄、とか思ってる。

ホントここ一ヶ月で音楽・ネットサーフィン・私生活、だいぶ変わった。メリット・デメリット含めて。

そもそも日数を気にしなくなった、今何日目だーとか

完全に女性への興味を失ったのは初めてかもしれない。

だが初心は何だ?

根本的、心の根底で求めているのは、やはり女性と楽しく遊んだり、食事行ったり、旅行したり、といったことだ。

性欲をこの行動に移して、努力したのは前年の例だ、

エロもオナも完全ではなく、いかにコントロールしていくかが重要、

エロを見た時の、見るだけ→触るだけ→動かすだけ→出さなきゃいいや→明日からまた頑張ればいいや!といったものは、なかなか精神を鍛えないと難しいものがある。

エロのメリット・デメリット、また性欲を高める生活、食事などを中心に今後とも生活していきたい。

日数を稼ぐばかりがエロ禁ではないと思った、

自分自身のルール、また目標、こういうの大事。

46日目

禁欲の効果があまり実感できていないと感じるときに、一回抜いてリセット・そのまま続けるという選択があると思う。

長期に渡って禁欲を続ける時、やはり効果の実感はやはり下がってくる、これはエロを見たり、二度と抜かないと一緒の事だと思う。

しかしながら禁欲の効果が下がってるのではなく、常に効果があるとしたらどうだろうか、生活習慣から来る変化もあるだろうが、精神的な変化は常に高いのではないだろうか。

効果が無いのではなく、効果の実感がない

オナニーが悪といった意識はいつ持ったのだろうか…、高校時代にほとんど毎日していたオナニ―を禁じることによってえられる、生活の変化、そして身体的・精神的の劇的な変化、これをもう一度体験するのは個人としては無理だと思う、あのような実感は得られそうにない。

常にやる気はもともとあるんだ!、やらなければならないという追われる意識を持たず、常にやる気はある!、そういったポジティブな意識、意識・思い込みを持つんだ!

ツケは後で必ずやってくる、さぁやるぞ!
プロフィール

XiA

Author:XiA
※移転しました2012/2/22より

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
RSSリンクの表示
アクセスランキング
ブログ内検索
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。